生まれて初めて受けたマッサージ

| トラックバック(0)

マッサージってなんだかお金持ちの人がするものってイメージがあってなかなかすることができませんでした。料金も一体どうなっているのかもわからないし、私にとってかなり未知のものでした。

なんですが、先日、大浴場つきのホテルに宿泊し、料金を確認して初めてマッサージをしてもらったんです。思い切ってマッサージを受けてよかったです。料金は安いとはいいません。それでも本当にたまに自分のためにご褒美として利用するのもいいかな、と思わせてくれるほどよかったです。

私の体は全身こりすぎていたみたいで最初少し痛みを感じたのですが、その後は本当に気持ちよくついウトウトとしてしまい、最後には眠ってしまいそうなほどよかったです。

ただ、誰かにマッサージをしてもらっていて眠ってしまうという行為には私はすごく抵抗があり、どうしても眠ることはできません。ですから、最後は本当に眠気との戦いとなります。どうしようもないほどの眠気が襲ってくるのに眠ることができないという状況ほどつらいものはありません。もちろん、マッサージはすごくよかったのですが、私にとって最後の睡魔との戦いは本当に大変なものでした。

今回は全身マッサージをお願いしましたが、次もしどこかでマッサージをするのなら足つぼマッサージなんかをしてみたいと思っています。

足つぼなら睡魔と闘うこともないかもしれないので。

マッサージを愛する人に贈る

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、tousi7が2018年7月14日 03:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リフォームというのは」です。

次のブログ記事は「食事を摂ることは生命活動を続けるために外せない行為」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31