2014年7月アーカイブ

秘密の花園2

| トラックバック(0)

さらには本数によっても意味が変わってきます。あなたしかいないという意味もある1本のバラは「一目ぼれ」3本のバラで「愛しています」「告白」7本のバラで「密かな愛」11本のバラで「最愛」99本で「永遠の愛」「ずっと一緒にいよう」「ずっと好きだった」108本で「結婚してください」999本で「何度生まれ変わってもあなたを愛す」どれもロマンチックでとても素敵な花言葉ですよね。男性からバラを渡されてその花の意味を知った瞬間、涙せずにはいられなくなってしまうのでないでしょうか。バラは古くから多くの人に愛された歴史ある花です。母の日にカーネーションを贈るように父の日にバラを贈るなんてこともいわれています。大切な記念日に、意中の人への告白などにはぜびバラの色と本数の意味を理解しプレゼントしてみたらいかがでしょうか。表参道のカット技術の高い美容室

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30