2014年4月アーカイブ

現在30代ですがいろいろな髪型にチャレンジしました。 中学校の頃はキムタクブームもあり、サラサラヘアーの中分けでした。 サイドが横に流れるのに憧れて直毛だった自分は美容室でサイドが流れるようにパーマをかけたのを覚えています。その後、短髪にして何が理由か当時流行っていたメッシュ(毛先をランダムに金髪や白髪にする)を試し、その後、Jリーグなどから来た流行なのか、ツイストというチリチリパーマをかけたりしていました。 http://annonsera.biz
お風呂で筋トレすると良いという情報を手に入れました。お風呂の浮力を利用することで、きつい運動がきつくならないんです。
浮力で体重が軽くなりますので、関節に負荷をかける事無く筋トレ出来るんですね。しかも水の抵抗を常に受けますから、普段は使わない筋肉も使うことになり、高い効果が見込めます。プールの水中運動と同じ原理ですね。
では、筋トレ法を紹介します。
・腕立て伏せ
普段通りお風呂に浸かり、お尻の下に手をついて腕立て伏せしましょう。きちんと腕の筋肉に負荷がかかります。
・脚ブルブル
お風呂で足を伸ばしましょう。狭いお風呂の場合は曲がった状態でも構いません。その姿勢をキープしつつ、脚をバタバタ動かしてください。泳ぐときのイメージです。
これで太ももが効率的に揺れ、脂肪が燃焼されます。
この2つが特に効果があるようです。汗をかいてもシャワーですぐに流せますから快適ですね。私も今日から試してみようと思います。

全身の脱毛をひと通り終えてみて、気づいたこと。
それは、常に常備していたカミソリが家の中から消えたことでしょうか。
全身脱毛をしたとはいえ、Vラインは最低限の毛を残しているので、たまにアンダーへア用のヒートカッターで長さをカットしてお手入れすることはありますが、お風呂で毎日せっせと自己処理をする必要がなくなったので、日々のお風呂タイムがゆったりと湯船で過ごすことが出来るようになっていました。
それまでは、「今日は腕の毛を剃って、明日は脚を処理しないと・・・」なんてお『風呂タイム=剃毛』だった時間がガラっと変わって、心と時間に余裕ができるようになりましたね。
あとは、ワキやVラインサイドの肌の黒ずみや毛穴のポツポツがいつの間にかきれいになっていて、黒ずみに悩んでファンデーションをぬって隠していた頃が懐かしく感じます。
脱毛をしたことによって、コンプレックスがひとつ解消されて、自分に自信がもてるようになったと感じています。



このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31